Facebook(フェイスブック)ページをスマホで簡単作成|3ステップで完全攻略

こんにちは!鍼灸師・マッサージ師の森野です。

前回はFacebookページの作成方法をお伝えしましたが、パソコンじゃなきゃ作れないのかな?と思われたそこのあなた。スマホでも簡単に作成することが出来ます。

これだけスマホユーザーが多いので、パソコンに不慣れでもスマホの操作は慣れているのではないでしょうか?自分が慣れているもので作成したほうが効率もUPして余計なストレスも溜まらなくていいですよね。

そこで今回はFacebookページをスマホで簡単に作成する方法をお伝えしていきます。さらに作成するための3ステップもご紹介していきます。

  • パソコンは苦手だからスマホで出来るなら作成したい
  • 時間を有効に使って作成していきたい

この記事はこのような方におすすめです。

Facebook(フェイスブック)ページをスマホで簡単作成

Facebookページを作成出来るのは、パソコンだけではありません。スマートフォンでも簡単に作成することが出来るのです。Facebookページを作成することによって企業や会社、店舗などの認知や成約のためにを出すためには必要不可欠なものです。

まず、Facebookページをスマートフォンから作成するためには以下の順で行っていきましょう。

androidで作成したためiPhoneなどと画面が異なる場合がありますが内容は一緒なので、ご注意ください。

Facebook(フェイスブック)ページ作成の3ステップ

  1. Facebookページの作成
  2. 画像作成
  3. ページ情報の入力

以上を進めていきましょう。

1.Facebookページの作成

右上部の部分を選択すると、【ページ】という欄が出てくるのでこちらをタップしてください。

ページの作成画面に移動すると以下の項目が必要となってきます。

ページの名前を入力


ビジネスページの名前を入力していきます。店舗や企業名を入力してください。ホームページや別のSNSアカウントをお持ちでしたら、そちらと合わせて設定しておくといいです。

カテゴリーの選択


あなたの商品やサービスに近いものを選択しましょう。【カテゴリーを選択】をクリックしていただくと、おおまかなサービスが表示されますので、選択してください。

ウェブサイトを追加


ホームページやブログ、商品サービスなどのサイトをお持ちでしたら、URLを入力していきましょう。

プロフィール写真の追加

プロフィール写真は店舗や企業、商品サービスが分かるものを選択しましょう。

カバー写真の追加


カバー写真を追加しましょう。こちらで大まかなページ作成は終了となります

2.画像の作成

1のプロフィール写真やカバー写真を持っていない場合はCanvaという画像作成ツールを使用してみてください。Facebookページのカバー写真に合うテンプレートも用意してあるので簡単です。カスタムサイズでも作成することが可能なので、サイズは以下を参考にしてください。

プロフィール写真:128×128px
カバー写真:640×360px

上記の数字はスマホで最適と言われているサイズとなります。PCで表記される場合は少々異なる場合があります。

3.ページ情報の入力


まず、矢印の方向へスクロールしていただくと下記の画像のような【ページ情報】が出てきます。こちらをタップしてください。

こちらをタップすると以下の【オプション】の変更を行うことが出来ます。

オプション


オプションは、「メールアドレス」「ページの説明を入力する」の2つです。ページ説明は全角110文字程度での情報を入れて簡単に伝える文章を心がけましょう。

次に下部にある【ページ情報を編集】をタップしてください。

ページ情報を変更する


こちらでは以下の情報を入力します。

  • 基本データ
  • 連絡先
  • 所在地
  • 営業時間
  • その他(価格帯の更新)

基本データは「名前、カテゴリ、ウェブサイト、ページの詳細」を入力することが出来ます。連絡先や所在地、営業時間に関しては詳細に入力するようにしましょう。

まとめ

Facebookページはスマホでも簡単に作成することが出来ます。パソコンが苦手な方にはスマホで作成してから細かい編集はパソコンという流れがいいかもしれません。

また、パソコンでFacebookページを作成する場合はこちらで解説しています。
Facebook(フェイスブック)ページの使い方と初期設定を解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です