無料で登録できる【ジモティー】の登録方法|具体的な活用例もご紹介

こんにちは!鍼灸師・マッサージ師の森野です。

僕自身、無料のものや低価格の集客媒体を使ってお客さんを集めていますが、その中でもまずは登録をオススメするのが【ジモティー】になります。特に登録方法自体は難しいこともないので比較的簡単です。

  • 集客媒体を増やしたい
  • 店舗の近隣の方に知ってもらいたい

このような方におすすめです。

ジモティーとは?

ジモティーは全国の無料広告の掲示板の1つで、販売以外に、アルバイト、ボランティア、イベントのお知らせ、スクールなど様々な分野を取り入れているものになります。

無料で行なう為には1ページに限定されています。ですから、そのページでご紹介する商品ページなどがあると最適です。もしも商品ページが無いという方は以下の記事を参考にしてみてください。
無料で簡単作成!ペライチでランディングページ(LP)を1つ作成

ジモティーの登録方法

まずはジモティーにログインしてください。

まずは、会員登録をする為に右上の【会員登録】をクリックしてください。

Android
iPhone

会員登録(仮登録)

dアカウントやFacebookのアカウントをお持ちでしたら、こちらからでも登録は出来ます。今回は持っていない方の手順でお伝えしていきます。

  • ニックネーム(10文字以内)
  • メールアドレス(よく確認するアドレス)
  • パスワード(半角英数字8~12文字)

こちらを入力して頂き、【無料会員登録】をクリックします。ジモティーメルマガのチェックマークは付けても付けなくても構いません。


登録したメールアドレスにメールが届くので、そちらからログインしてください。

会員登録(本登録)

本登録は以下の登録を行っていきます。

  • 本人情報の入力
  • 本人認証

本人情報の入力

生年月日と性別を入力します。特に生年月日はユーザーに公開されたりすることはありません。また、性別に関してはプロフィール設定で非公開にすることが出来ます。後からでも入力することが出来るので安心してください。

しかし、この部分で登録した生年月日は後から修正することが出来ません。店舗の場合は担当者の生年月日を入力するようにしましょう。

本人認証

本人認証は【電話番号認証:SMS認証】と【身分証認証:身分証の画像提出】で行なうことが出来ます。

SMS認証の場合は携帯番号を入力して下さい。店舗の固定電話で認証したい場合は青で書かれている【固定電話での認証はこちらから】をクリックしてください。

身分証をデータで送る場合は、CamScannerというアプリがおすすめです。画像やPDFファイルにして送信することが出来るので、ダウンロードしておきましょう。

こちらで認証が出来れば、会員登録は完了です。

ジモティーに投稿しましょう

次に実際にジモティーに登録してみましょう。右上にある【投稿画面へ(無料)】をクリックしてください。


次の画面で以下の物を選択していきます。

  • カテゴリー
  • 取引場所1
  • 取引場所2
  • タイトル
  • 内容
  • 価格
  • 画像

カテゴリー

カテゴリーは自分の商品・サービスに見合ったものを選択しましょう。カテゴリーは以下のような選択項目があります。

  • 売ります・あげます
  • 中古車
  • 里親募集
  • メンバー募集
  • 譲って・助けて
  • アルバイト
  • 正社員
  • 教室・スクール
  • イベント
  • 不動産
  • 地元のお店

僕自身の店舗の場合は【地元のお店】を選択しています。

取引場所1・2

市町村、駅、路線を選択していきます。2つまで登録が出来るので、最寄りの駅を入力しましょう。

タイトル

タイトルは255文字まで入力できます。

内容

商品・サービスの内容が伝わる文章を15,000文字まで入力することが出来ます。

価格

商品・サービスの料金を入力していきます。投降後に値上げをすることは出来ませんのでご注意ください。

画像

画像は全てで5枚まで貼り付けることが出来ます。商品やサービスの内容が伝わるものにしましょう。

ジモティーの活用法

検索窓に入れるキーワードで表示させる物は【タイトル】と【内容】になります。

  • タイトル(キーワードを含めたもの)
  • 内容(ディスクリプション)

この2つをしっかり考えておく必要があります。さらに、ホームページやランディックページのリンクを貼っておくことも重要です。

まとめ

ジモティーは地元のお店の無料掲示板として使用できるものなので、集客媒体を増やしたい場合には登録しておいた方がいいです。

ホームページやランディングページが無い場合は、まず作成してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です